本文へスキップ

房州びわと山の幸 福原農園は贈答用の房州びわを無農薬で露地栽培している千葉県南房総市富浦町の房州びわ専業農家です。

電話でのお問い合わせは0470-28-4495

メールでのお問い合わせはこちら

2023年の福原農園びわご注文につきまして

2022年は、ハウスの重油や機械のガソリン等の燃料やイノシシ対策やびわ関連の資材の高騰がありました。また、最低賃金の改訂に伴い、人件費も増え、福原農園にとってびわ生産コストが上がる一年でした。

つきましては、2023年は全ての贈答用の箱びわで200円の値上げをさせていただきます。また、4Lのびわのネット注文の見直し、予約注文の受付開始日の変更も予定しています。詳しくは、下記をお読みください。

1.2023年より、びわの価格を改訂します。

来年のびわの販売価格は次の通りです。
房州びわ(4L・12個入り)4,800円)(税込送料別)※
房州びわ(3L・12個入り)4,000円)(税込送料別)
房州びわ(2L・12個入り)3,400円)(税込送料別)
房州びわ(L・15個入り)2,800円)(税込送料別)
房州びわ(M・15個入り)2,200円)(税込送料別)

※4Lサイズのびわは、キャンセル待ちエントリーのみで
 のお申込みできます。



2.4Lびわの予約注文(ネット、FAX等)の受付は行いません。


福原農園のびわの木は、台風被害の影響が長引いており、4Lの予約注文をお受けするほど、びわの収穫量が回復していません。

福原農園の4Lのびわは、主にネット注文(早い者勝ち形式)で受け付けてきました。しかし、農園のパソコンで1通のメールを確認している間に何倍ものメールが来てしまい、近年では開封が追いつかない状況になっていました。ありがたいことではあるのですが、小さな農家では対応ができない程の注文の殺到ぶりでした。

また、福原農園が注文フォームを締め切っても、一度フォームに入場しているお客様は、時間が経ってからも送信することができてしまう、というシステム上の問題も抱えていました。従って、この先もこれまでの形でご注文をお受けすることは難しいとの判断に至りました。

4Lのびわは、2023年以降は予約注文の受付をいたしません。4Lのびわがたくさん収穫できた場合は、「キャンセル待ちエントリー」で4Lを申し込んでくださったお客様へ発送していきます。


3.予約注文の受付開始の日時を、4月20日の6時に変更します。

2022年までは、3月1日の0時に予約受付を開始していましたが、大粒びわの人気の高まりにより、開始直後でなければ注文できない状況が生まれ、その結果、お客様を夜遅くにパソコン等の前でお待たせすることになっていました。夜中より朝の方が負担が少ないというご意見もいただいておりました。

また、3月1日の時点ではまだ、びわの実の生育状況が把握しにくく、収穫予想量を設定する上での誤差が大きくなってしまうことがあり、ご注文開始時期を遅らせて、より適正な収穫予想量に近づけたいと考えております。

以上の2つの理由から、4月20日の朝にご注文受付を開始するよう、変更します。


毎年、農園のびわの販売方法の変更、改善に取り組んでおります。お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。