本文へスキップ

房州びわと山の幸 福原農園は贈答用の房州びわを無農薬で露地栽培している千葉県南房総市富浦町の房州びわ専業農家です。

電話でのお問い合わせは0470-28-4495

メールでのお問い合わせはこちら

福原農園へのアクセス

福原農園へのアクセス


房州びわと山の幸 福原農園」は、千葉県南房総市富浦町にある道の駅の1つ「おおつの里 花倶楽部」のすぐ近くです。「大津」あるいは「おおつの里 花倶楽部」の標識を目印にすると来やすいと思います。

「房州びわと山の幸 福原農園」は下の地図のように、
Google Mapsにも載っている農園ですので、道中をスマホに道案内してもらうことも可能です。



上の地図は、縮尺が変えられます。詳細は拡大してご覧ください。


<
東京・千葉・木更津方面から福原農園までの道のり>
東京 → 京葉道路・湾岸道路 → 宮野木JCT → 富津館山道路 → 富浦IC → 福原農園
       
※富浦ICから福原農園までは、車で5分程です。
おおつの里からは、歩いて5分程度です。

下の動画は、富浦インターを降りてからの道中5分を1分半にまとめた
道案内動画です。ぜひご活用ください。




<道案内動画が観られない方へ>

(1)富津館山道を終点の
富浦ICでおり、すぐの突き当たり(信号)を左折します。
(2)次の信号(ローソン手前)を左折します。
(3)橋を渡り、横断歩道を通過した後、変則十字路があるので、ななめ右方向に曲がります。
(4)2kmほど道なりに進むと右側に、道の駅「
おおつの里 花倶楽部」があります。そのすぐ先に「宮本城址」という青い標識があるので、標識のすぐ隣を右折します。
(ここが一番分かりづらい場所です。下の写真の場所をお見逃しなく!)

宮本城の青い標識で右折してください。

また、ここから先は道がだいぶ狭いので、十分お気を付けください。

(5)橋を渡り、坂を上がっていくと、右側にカーブミラーがありますので、そこを左折します。
(狭く、急角度の曲がり角です。いったん車の頭を右に振ってから左折してください。)
(6)上り坂を抜けると、正面に農園の看板、右側に青い倉庫が見えてきます。上り切った場所が駐車場です。
  

<館山、白浜方面からの道のり>

(1)館山バイパスを富浦方面へ進んできます。
(2)やしの木並木の途中の館富トンネルを抜け、富浦に入ります。トンネルを抜けて2つ目の信号を右折します。
(3)このあとは、上記(3)以降と同じです。

道案内の看板作り

びわの時期(6月中旬から下旬)のみ、道路脇にこの
道案内の看板
立てていますので、目印にしてください。

※車で来ることができないお客様は、高速バスを降りて
レンタサイクルで農園を目指していただく方法もあります。とみうら枇杷倶楽部の停留所で下車してすぐの観光センターや、道路を挟んで反対側の道の駅「とみうら枇杷倶楽部」などで自転車が借りられますので、事前に問い合わせをしてからご利用ください。そこから往復6kmほどの自転車旅になりますので、くれぐれもお気をつけて。レンタサイクルの詳細はこちら


※鴨川方面からカーナビを使っていらっしゃる場合、「すごい山道」を案内されることがあるようです。地元の人もあまり使わない道ですので、ご注意ください(上の地図では、右上から来る感じになります)。

ショップ情報

房州びわと山の幸 福原農園

〒299-2412
千葉県南房総市富浦町大津535
TEL,FAX
0470-28-4495
Instagram
・メイン
farmfukuhara

・スタッフ
farmfuku

facebook
facebookはこちら
twitter
twitterはこちら

※6月は繁忙期になっています。電話でのお問い合わせは極力ご遠慮ください。
※びわ狩りのお問い合わせをよくいただくのですが、当農園ではびわ狩りは行っていません。よろしくお願いします。
メールはこちらから
福原農園への行き方